massumifukuda.net

Just another Front-End Engineer

Laravel

Laravel5.4 (3) 基本のルーティングとビューの作成

投稿日:

アプリケーションのページのルーティングを制御しているファイルが
/routes/web.php
にあります。

↑の 1つ目のパラメーターで指定されたURL’/’に対する動作(?)を次のパラメータで指定しています。
これはjavaScriptの無名関数っぽい書き方ですが他にもいろいろあるようです。

welcome という ビューを返すように指定してあります。
これがどこかというと

/resources/views/welcome.blade.phpの事です。
.bladeはテンプレートファイルを指すようですが詳しくは(?)です。
return view(‘welcome’); とすると
/resources/views/welcome.blade.phpを探しに行くという。。。

中はこんな感じで、インストール後に表示されるデモ画面です。

新しいビューを作ってみます

/routes/web.php
に追記

ビューも作成します。
/resources/views/about.blade.php

とりあえずシンプルに

ブラウザで、[アプリケーションのURL/about] を開くと。。。

こんな感じで表示されました!

-Laravel
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

さくらのVPSへLAMP環境を構築してLaravelをインストールするまで

Laravel5.4 (4) ビューへ値を渡す

前回までで静的なページの作成ができたので、今度はアプリケーションからビューへ値を渡してみます。 変数を渡す まずビューファイルを編集します。 /resources/views/about.blade. …

さくらのVPSへLAMP環境を構築してLaravelをインストールするまで

Laravel5.3の環境構築でハマった点のまとめ−1

Laravel5.3をインストールして環境を構築中。 デモ画面(”/”)以外のページを開こうとすると500エラーになる ようやくデモ画面まで表示されたもののそれ以外のビューでは …

さくらのVPSへLAMP環境を構築してLaravelをインストールするまで

Lalavel5.3で認証周りを設定する

コマンドラインですることはこれだけ、

↑だけで実装できるはずらしいのだが、ブラウザから [アプリのURL]/home, [アプリのUR …

Laravelデモ画面

さくらVPSでLAMP環境を構築してLaravel5.4をインストール

OS : CentOS6.9 PHP : 5.6 MySQL : 5.5 Laravel : 5.4 で環境を構築します。 結構大変でした。。。 さくらVPSの管理画面からCentOSをインストールし …

さくらのVPSへLAMP環境を構築してLaravelをインストールするまで

Laravel5.4 (1) さくらのレンタルサーバーへインストールする

まずはPHPのバージョンを確認 $php -v 5.6.4以上でないといけないようです。 PHP 5.6.30 (cli) (built: Jan 20 2017 10:39:07) Copyrigh …